祐真キキ 沢尻エリカの代役で性格嫌い?生い立ちと叔父やカップは?

アメリカのロサンゼルスに住み、ハリウッド女優として活躍する祐真キキ(すけざねきき)さんは、女優の沢尻エリカさんに似ており代役をしているのでは?という噂があります。

日本ではまだ謎に包まれた逆輸入女優である祐真キキさんの生い立ちやカップ、叔父について調べてみました!

【スポンサードリンク】

祐真キキ 沢尻エリカの代役で性格嫌い?生い立ちと叔父やカップは?

 

 

祐真キキ(すけざねきき)

本名:祐真希依
生年月日:1989年4月5日
出身地:京都府出身
身長:153cm
血液型:B型
所属:スカイ コーポレーション

 

祐真キキさんは、京都府の侍の家系に生まれており、家族構成は父親、母親、兄、妹。
父の弟である叔父にはファッションエディターの祐真朋樹さんがいます。

 

ハリウッド女優ということで身長も高そうなイメージなのですが、祐真キキさんの身長は153cmと、日本人女性の平均身長よりも低く以外に感じる方が多いようです。

気になるカップですが、B~Cカップくらいであまり大きいカップサイズではなさそうですね。

アメリカ・NBCのテレビドラマ『 HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』の主要キャストであるミコ・オオトモ役に抜擢され、ハリウッド女優として活躍している祐真キキさんが芸能界に入るきっかけとなった理由や生い立ちを見てみましょう!

小学生の頃から目立つことが好きだったのと、中学生の頃からドラマや音楽に憧れ、特にアメリカの映画やドラマに憧れていたこともあって英語が話せるようになりたいと思い続け、京都府内の高校に進学。
そして1年間アメリカのサウスダコタ州の高校に留学しこの時に英会話を習得しました。

高校卒業後は進学せず、アルバイトの掛け持ちで東京へエキストラの仕事をしに行くなどしていました。

女優か難民支援の仕事か…どちらの道に進むか考えていた時、アルバイトで貯めたお金でバックパッカーでタンザニアに渡った時にアメリカ人に出会い進路について相談したところ、アメリカではボランティア活動をしている女優も多いとの情報を得て、難民支援ボランティアもする女優になろうと考え、21歳の時にアップスアカデミーに入り、その後日本国内ので活動だと世界的に有名になる事は難しい考え、ロサンゼルスに移住しています。

祐真キキさんの憧れの女優にはアンジェリーナ・ジョリーさんをあげていますが、アンジェリーナ・ジョリーさんも、難民の子供達を養子にするなど難民支援をする活動を積極的に行っていることで有名ですね。

難民への援助活動、環境問題、自然破壊の現状などを目の当たりにしたことから難民支援の仕事にも興味を持ったそうです。

 

【スポンサードリンク】

祐真キキは沢尻エリカの代役?性格も似すぎて嫌いと話題!!

 

祐真キキさんはロサンゼルスに移住し、本格的に女優の道へ進むのかと思いきや…レッスンとオーディションの日々で下積み時代はかなり大変だったそうです。

そして、とうとう2015年に100回以上のオーディションの末に「HEROES REBORN/ヒーローズリボーン」のミコ・オオトモ役に大抜擢され、祐真キキさんは一躍ハリウッドスターとして本格的に女優として活躍します。

 

また、祐真キキさんで検索すると『沢尻エリカ 代役』などのワードが出てきます。

たしかに、祐真キキさん、髪型やメイクで沢尻エリカにかなり似ているんですよね。
特にヘルタースケルターの沢尻エリカさんにそっくりです!!

このことから、
『沢尻エリカさんの代役にもなれるんじゃ?』
と思われているそうです。

また見た目以外にも、祐真キキさんの性格も沢尻エリカさんに似ているそうです。

沢尻エリカさんの性格と言えば、干された原因となった『別に』発言が有名ですね。
祐真キキさんも同じような干されてしまうような発言をしたのでしょうか?

元SMAPの中居正広さんMCのテレビ番組『ナカイの窓』で、「海外ドラマ好き」企画に祐真キキさんが出演した時の発言が関係しているそうです。

祐真キキさんと同じく共演していた大石絵理さんがアメリカの人気ドラマであるゴシップガールが好きで、ドラマに出てくるバッグと同じ物を購入したり、海外のロケ地巡りをしたことを話すと、祐真キキさんは、
「(ゴシップガールは)おもしろくないですよ、全然おもしろくない。くそつまんない。」
と完全否定しました。
このことから祐真キキさんも沢尻エリカさんのように干されてしまう発言をしこの番組を見ていた、一部の視聴者の方から『祐真キキ嫌い!』と思われてしまったそうです。

アメリカで生活をしているのもあってか、自分の考えに率直に発言してしまうようですね。

このことから、祐真キキさんは沢尻エリカさんと外見も内面も似ている、代役にもなれると言われるようになったようですね。

 

「HEROES REBORN/ヒーローズリボーン」で祐真キキさんが演じたミコ・オオトモは、特殊な刀を使い、ゲームと現実の世界を行き来する役で、刀を使いアクションをこなす『刀ガール』として演じているのですが、この演技に関して祐真キキさんは演技や殺陣が下手と話題になっています。

沢尻エリカさんは演技が上手なことで有名ですが、祐真キキさんの演技は少し見劣りがするということなのかもしれませんね。

 

最後に…

 

祐真キキさんはロサンゼルスに移住時こそ、レッスンとオーディションの下積みの日々だったそうですが、アメリカでブレークしハリウッド女優として活躍すると日本のメディアもこぞって注目し、現在は日本の映画界からもオファーが殺到しているそうです。
自由奔放で、何をするにも全力投球で楽しむ姿は沢尻エリカさんと外見も内面も似ており代役もなんなくこなせそうです。

逆輸入女優として、祐真キキさんが日本でも活躍する姿に注目ですね!

LINEで送る
Pocket

【スポンサードリンク】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*