渋谷恭正の生い立ちや家族・結婚(嫁、子供)職業や画像は?DNA一致で逮捕リンさんとの接点は?

千葉県我孫子市で起きたベトナム国籍で、当時小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさんが登校中に行方不明になり変わり果てた姿で発見された件で、近所に住む渋谷恭正(しぶややすまさ)という46歳の男が関与した疑いで逮捕されました。

現場の遺留物であるDNA型が渋谷恭正のDNA型と一致したのが決めてとなったようです!

犯人である渋谷恭正とはどのような人物なのか、結婚して嫁や子供がいるのか…職業や生い立ち、画像などを調べてみました!!

【スポンサードリンク】

渋谷恭正の生い立ちや家族・結婚(嫁、子供)職業や画像は?DNA一致で逮捕リンさんとの接点は?

 


 

千葉県我孫子市で3月24日午前8時ごろに起きたレェ・ティ・ニャット・リンさんの件では、警察はレェ・ティ・ニャット・リンさんが行方不明となった現場周辺での聞き込み捜査のほか、民家などに設置された防犯カメラや提供された近くを走行した車のドライブレコーダーなどの分析を進めて捜査を続けていました。
そして、リンさんとみられる女児と成人とみられる人物が一緒に映っているドライブレコーダーの映像を複数回収し、映像の解析その人物の特定を急いでいましたが、今回、近所に住む40代の渋谷恭正が関与した疑いが強まったようです。

この件では、行方不明から2日後の26日午前6時45分ごろ、現場から約12キロ離れた我孫子市北新田の橋の下で変わり果てたリンさんが見つかり、翌日の27日には遺棄現場から約18キロ離れた茨城県坂東市の利根川河川敷でリンさんのランドセルが…、28日にはランドセルが見つかった現場から500メートルほど離れた河川敷で、衣類や防犯ブザーなども見つかっていました。

この件に関わった疑いで逮捕された渋谷恭正ですが、逮捕の決め手となったのは現場の遺留物であるDNA型が渋谷恭正のDNA型と一致したそうです!

任意で取り調べの際にDNA提供をしたのか、過去に犯罪歴がありそこから逮捕につながったのかはまだ明らかにされていません。

また、提供されたリンさんとみられる女児と成人とみられる人物が一緒に映っているドライブレコーダーの解析ができて特定につながったものと思われます。

 

事件当日の朝、リンさんは学校の登校通路とは別の方向である六実駅の前で、犯人である渋谷恭正と遭遇していたことがわかっています。

 

渋谷恭正は、リンさんの自宅の近所に住んでいたことがわかっていますので、以前からリンさんのことを知っていた可能性があり、
また、リンさんは、巻き込まれる前に『知らない人に後を付けられた』『知らない人が見ている』など、身の危険を感じていたことがわかっていますが、その相手は渋谷恭正なのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

渋谷恭正の生い立ちや家族・結婚して嫁や子供はいる?PTA会長?職業は?

 

リンさんの件に関与したとして、逮捕された渋谷恭正ですが、これまでにリンさんの近所に住んでいた男であることがわかっていることから、現場の地理に詳しい人物であることは推測できます。

リンさんの自宅は千葉県松戸市六実(むつみ)5丁目なので、近所に暮らしていたのでしょう。

渋谷恭正が40代との年齢から、結婚し、嫁や子供もいる可能性がありますが、リンさんは行方不明になってから2日後に現場から約12キロ離れた我孫子市北新田の橋の下で変わり果てた姿で見つかっていることから、空白の2日間が疑問に残ります。
渋谷恭正さんとリンさんがその2日間どこにいたのか…

もし、渋谷恭正の家にリンさんが連れ込まれていたとすると、家族(父親、母親、嫁や子供)は気づくはずですので、家族や嫁や子供がおらず、独身で1人暮らしであった可能性が高いですが、家の外での犯行なら家族はその犯行に気づかなかった可能性もあります。

もし1人暮らしなら、無職の可能性は極めて低い為、職業に従事していた可能性がありますが、調べてみると自称不動産賃貸業の職に就いていたようですので、自分の管理する物件で犯行に及んだとも推測できます。

ネット上では、このような投稿も…

PTAの会長をしていたとの情報もあることから、結婚し嫁と子供がいる可能性は否定できません。
渋谷恭正と思われるFACEBOOKも発見できました。

出身地:千葉県松戸市
学歴:千葉県立沼南高柳高等学校

本格的な取り調べで渋谷恭正の生い立ちや結婚して嫁や子供がいること、リンさんとの接点も明らかになってくるものと思われますが、リンさんの小学校のPTA会長をしていたことから、逮捕された渋谷恭正とリンさんとの接点も浮き上がりました。

 

【関連記事】

渋谷恭正 PTA会長で父子家庭状態で見守りも!松戸六実第二小学校はリンさんが通っていた!

 

ネットの声は?!

 

まとめ

 

千葉県我孫子市で起きたベトナム国籍の小学校3年生のリンさんが変わり果てた姿で発見された件で、渋谷恭正が関与した疑いが強まり逮捕されました。

リンさんの父親、母親はすでにベトナムに帰国し、リンさんの葬式もベトナムで執り行われました。
1日でも早く解決を願っていたリンさんの父親と母親ですが、リンさんは2度と帰ってこない悲しさや渋谷恭正に対する憎しみは計り知れません。

リンさんのご冥福を心よりお祈り致します。

 

関連記事

 

渋谷恭正 PTA会長で父子家庭状態で見守りも!松戸六実第二小学校はリンさんが通っていた!

LINEで送る
Pocket

【スポンサードリンク】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*