森脇健児(しくじり先生)大物芸能人3人タモリとダウンタウンと黒柳徹子に干された理由!

森脇健児(もりわきけんじ)さんと言えば1980年代にテレビで見ない日は無いというくらい大ブレークした時期がありましたが、現在は大物芸能人3人に干されてすっかり姿が見えなくなってしまいました。

そんな森脇健児さんが、あのしくじり先生に“面白くないのに自分を面白いと勘違いしちゃった先生”として出演されます!!

自分の実力を過信し「俺はめっちゃ面白い」と勘違いしてしまったのが原因で大物芸能人3人のタモリとダウンタウンと黒柳徹子さんなどから激怒されスタッフから総スカンをくらいテレビから姿を消し干された理由も語るそうです!!

【スポンサードリンク】

森脇健児(しくじり先生)大物芸能人3人タモリとダウンタウンと黒柳徹子に干された理由!

 

森脇健児(モリワキケンジ)

生年月日:1967年2月5日 (50歳)
出身地:大阪府枚方市
身長:171cm
体重:63kg
学歴:枚方市立殿山第一小学校、枚方市立第一中学校、洛南高等学校、桃山学院大学社会学部生活文化コース卒
所属:松竹芸能

お笑いタレント、ラジオパーソナリティー

 

森脇健児さんはかつてレギュラー12本を抱える超売れっ子お笑いタレントでしたが、自分の実力を勘違いして人生を破滅させてしまい芸能界を干されてしまうことに…。
その原因は、大物芸能人であるタモリ、ダウンタウン、黒柳徹子さんなど3人を激怒させてしまったことにあるようです。

 

4月16日には、“面白くないのに自分を面白いと勘違いしちゃった先生”として、しくじり先生に出演される森脇健児さんの過去のしくじりとは何なのか…芸能界から干された理由を見てみましょう!

 

【スポンサードリンク】

大物芸能人1人目、タモリに干された理由は?!

 

森脇健児とタモリは、長年続いたご長寿番組である【笑っていいとも】で1991年~1996年の実に5年間共演されています。

5年というとなかなか長い出演になりますが、なぜタモリを激怒させてしまい干されてしまったのでしょうか??

森脇健児さんが干された理由は、タモリの運転手と付き人を務めていたお笑いタレントの岩井ジョニ男さんが明らかにされています。

森脇健児さんやタモリが、焼き肉店で番組の食事会をしていた時の事、森脇健児さんは焼き肉を焼く網の上に肉を大量に並べて率先して焼き、かも自分が一番偉く自分の奢りだと言わんばかりに大声で『どんどん食え~』と大柄な態度を取っていたそうです。
それを見たタモリが「お前、何やってんだ!」と怒鳴り声を上げたそうです。
あの普段は温厚なタモリさんが、その場にいたスタッフさんも凍り付くほどの激怒していたそうです。

タモリは自分好みの肉の焼き加減があり、肉を焼くのを人に任せるのが嫌だったそうです。
森脇健児さんの独りよがりな焼き方と、流れ作業的に次々に肉を焼いていく焼き方に腹が立ったそうですね。

森脇健児さんはこの焼肉事件の後に笑っていいとものレギュラーを降板しています。
大物芸能人であるタモリを激怒させ、レギュラー番組を失うというあまりにも大きい代償となったようですね。
自身の行いにより、タモリに干されたと言ってもいいでしょう…。

 

大物芸能人2人目、ダウンタウンに干された理由は?!

 

タモリの他にも森脇健児さんが干された理由として噂される大物芸能人にダウンタウンがいます。

現に、ダウンタウンは東京進出前からの長きに渡って森脇健児さんを嫌っていることがわかっています。
それはあのダウンタウンの看板番組と言える「ガキの使いやあらへんで!!」のクイズ企画でのこと、「面白くない芸人は誰でしょう?」という問題に対し、ダウンタウンの松本人志をはじめとする回答者は一斉に森脇健児さんの名前を挙げたことが理由です。
ただ1人だけ、ゲスト回答者であった久本雅美さんは「山田雅人」の名前を挙げていますが、それにしても1人を除き他の回答者が皆森脇健児さんと挙げるとは…

では、ダウンタウンが森脇健児さんを嫌うきっかけはなんだったのでしょうか?
それは、森脇健児さんはがまだ東京進出する前に、まだ若手だったダウンタウンと「ざまぁKANKAN!」というローカル番組で共演していた時にいざこざを起こしたのが理由でそれからダウンタウンとの間に確執が出来たそうです。

森脇健児さんは自らダウンタウンとの共演をNGにしているそうで、森脇健児さん自身もダウンタウンを未だに避けていることがわかります。

 

大物芸能人3人目、黒柳徹子に干された理由!

 

タモリ、ダウンタウン…と、大物芸能人から怒りを買い干された森脇健児sなんですが、まだまだ大物芸能人から激怒された過去があります。

その相手はあの黒柳徹子さん!!

一見、まったく正反対で共通点もない2人ですが…一体森脇健児さんと黒柳徹子さんとの間にどんな確執があるのでしょうか?

それは、黒柳徹子さんがレギュラーとして出演しているクイズ番組「世界ふしぎ発見」で森脇健児さんが出演された時の事…、

なんと森脇健児さんは黒柳徹子さんのことを

「ばばぁ」

呼ばわりしたそうです。

あの黒柳徹子さんをお笑いタレントがばばぁ呼ばわりするなんて…

森脇健児さんは、当時人気絶頂期で天狗になっていたようで、大物芸能人である黒柳徹子さんに対しても単に同じ土俵の芸能人として見ての発言だったのかもしれませんね…

この件については森脇健児さんも今は反省しているそうですが、このばばぁ呼ばわりに激怒したのは黒柳徹子さんだけでなく、周りのスタッフたちからも相当嫌われる原因となったそうです。

大物芸能人や番組スタッフから嫌われ… この件など原因となり森脇健児さんは番組への出演がどんどん減っていったそうです。

 

最後に…

 

お笑い芸人などはよく、売れたら給料がいままでの何十倍でスケジュールも分単位になるとかよく聞きますが、森脇健児さんも例外に無く売れない下積み時代から売れっ子になり給料もどーんっとアップしレギュラー番組もピーク時は12個もあった時期がありました。
しかし、それが自分の実力を過信する原因や理由になってしまい、森脇健児さんは天狗となり大物芸能人3人(タモリ、ダウンタウン、黒柳徹子さん)から嫌われ干されてしまったようです。

4月16日放送のしくじり先生には“面白くないのに自分を面白いと勘違いしちゃった先生”として出演される森脇健児さん。
過去の自分を過信しすぎていたことで、大物芸能人3人に嫌われ芸能界を干される原因となった理由などを語るそうです。

何気に最近ではテレビで見る機会も多くなった森脇健児さんなので、過去の行いを反省し確執のあった大物芸能人ともなにか進展があったのかもしれませんが、また同じ過ちだけは繰り返さないようにと願うばかりですね。

LINEで送る
Pocket

【スポンサードリンク】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*