益子直美 井手らっきょやった詳細と旦那病気で心臓の心房細動や認知症の治療の真相は?

元バレーボール全日本代表選手でタレント、スポーツキャスターとして活躍する益子直美さんは、井出らっきょさんとやったことが原因で元彼と破局してしまったという噂があります。

また、その後に結婚した旦那である山本雅道さんと益子直美さんが患った心臓の病気である心房細動や手術の治療の詳細や認知症の真相を調べてみました!!

4月17日放送の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」では、益子直美さんと山本雅道さんの病気の闘病生活に密着した内容を放送するそうです!

【スポンサードリンク】

益子直美 井手らっきょやった詳細と旦那病気と心房細動で心臓カテーテル手術の真相は?!

 

益子直美(ますこなおみ)

生年月日:1966年5月20日
出身地:東京都葛飾区
身長:175cm
体重:58kg
血液型:A型

タレント、スポーツキャスターで、元バレーボール全日本代表選手

益子直美さんがバレーを始めるきっかけはテレビアニメ『アタックNo.1』の影響で、地元の金町中学校に入学と同時に始めました。
2年生の時に葛飾区大会で優勝し、3年生ではチームの主将になり、東京都選抜に選ばれほど実力を付けていき、1982年に地元の共栄学園高等学校に進学すると高校3年生で全日本代表メンバーに選出されました。

1980年代後半から1990年代前半の女子バレーボール界を大林素子らと共に席巻しました。

しかし、オリンピックに出場することは出来ないまま1992年に現役引退すると、スポーツキャスターとして活躍されていました。

2015年9月17日には、淑徳大学千葉キャンパスにて同大学バレーボール部監督就任契約の調印式を行い、10月から監督に就任し、実に23年ぶりの現場復帰となりました。

益子直美さんはアスリート顔負けの綺麗で整った顔立ちと美貌の持ち主で身長も175cmと、スタイル抜群でモデルのようなプロモーションで、女性からとても人気があります。

 

益子直美 井手らっきょやった詳細とは何?!

 

益子直美さんで検索すると『井手らっきょ』『井手らっきょ やった』とのワードが出てきました!
とても気になりますね!!

益子直美さんは、現役引退後の2006年12月5日に12歳年下の自転車ロードレーサーの山本雅道さんと結婚したことを明かしています。
この時益子直美さんは40歳でした。

益子直美さんは結婚前にTBSアナウンサーである安東弘樹さんと「結婚秒読み」と報じられたこともありましたが、結婚まで至らないまま破局してしまい、安東弘樹さんはタレントの川幡由佳さんと2005年に結婚されています。

旦那と結婚する前に井出らっきょさんと付き合って、やったことが週刊誌にスクープされたのか…、それとも結婚後にに井出らっきょさんと不倫し一夜を共にしてしまったのか…
色々悪い方向に思考が進んでしまうのですが…

益子直美さんと井出らっきょさんとの関係の詳細を調べてみると、

どうも、益子直美さんの元彼である安東弘樹さんとの破局の原因が井出らっきょさんが関係しているそうです。

なんでも、井出らっきょさんとやった所をたけし軍団のメンバーに目撃されてしまい、軍団のメンバーであるラッシャー板前がローカル番組で暴露話してしまったのが破局の原因となってしまったようです。
これが本当なら結婚目前でも破局となる理由には十分なりますね。

しかし、このエピソードは確証までには至っておらず、ただの噂の段階からは脱していません。

そもそも、益子直美さんと安東弘樹さんとの破局の原因は、益子直美さんがお風呂でオナラをしてしまったことで安東弘樹さんが幻滅してしまい、それが破局に繋がったと後に安東弘樹さん本人が語っていることから井出らっきょさんとやったのが原因ではないようです。

そもそも、益子直美さんと井出らっきょさんとやった詳細なんてそんな大スクープが本当だとするともっと大々的に取り上げられるでしょうし、ワイドショーもこぞって放送合戦が白熱するでしょう…

益子直美さんと井出らっきょさんとの接点も見当たらず…この情報の真相は闇の中です。

 

益子直美の旦那の山本雅道さんや子供は不妊説も?!

 

益子直美さんは結婚秒読みだった安東弘樹さんと破局後、12歳年下の自転車ロードレーサーの山本雅道さんと交際します。

2人は交際中に山本雅道さんが益子直美さんの自宅に泊まりにきたとき、マニフレックス(イタリア製高級寝具メーカー)のベッドで就寝。
翌朝、 『びっくりするくらい深い眠りだった』と喜ばれそれが結婚に至った理由だそうです。

山本雅道 (やまもとまさみち)

生年月日:1978年8月4日
出身地:神奈川県藤沢市
身長:171cm
体重:64kg
所属:シエルヴォ奈良

自転車プロロードレース選手・スプリンター

益子直美さんの身長175cmなのに対し、旦那の山本雅道さんは身長171cmと少し旦那さんの方が低いようですね。

2006年12月5日に結婚した2人ですが、結婚時益子直美さんは40歳で、山本雅道さんは28歳という年の差12歳のカップルに当初話題にもなったそうです。

現在までに2人の間には子供は生まれていません。

元々40歳という高齢で結婚した益子直美さんですので、妊娠する確率は少し低かったのもあるですが…、このことから不妊疑惑も出たようです。

しかし、ある病気が益子直美さんを蝕むことになります。

 

益子直美が心臓の心房細動の病気に!心臓手術も受けた?認知症はガセ!

 

益子直美さんが体調の変化に気づいたのは50歳を迎えた時でした。
少しの運動で息が上がるようになったそうです。
3月半ばにある病院を訪れたところ、「心房細動」と言う心臓の病気が発覚します。
「心房細動」とは、不整脈の一種で、心房がけいれんするような症状に見舞われる症状がでます。
命に係わるほどの重篤な病気ではないものの、まれに心不全をひき起こす可能性がある病気として知られています。

「心房細動」は、適切な処置をしないまま放置すると脳梗塞や心筋梗塞を起こすリスクもあり、益子直美さんは心臓カテーテル手術を受け治療に専念することを決断しました。

手術は2時間半ほどで無事終了したそうです。

また、認知症の病気を患っているとの噂もあるそうですが、認知症はガセのようですね。

 

最後に…

 

井出らっきょさんとやった詳細をたけし軍団のメンバーに目撃され、ローカル番組で暴露されたことにより、結婚秒読みと言われた元カレの安東弘樹さんと破局したと言われている益子直美さんですが、破局の原因はお風呂でしたオナラが理由のようです。

破局後に交際した山本雅道さんと結婚するも子供はおらず不妊説も出ていました。

50歳を過ぎた時に心臓の病気である「心房細動」を患い、心臓カテーテル手術を受け無事成功されています。

認知症の噂もありましたがそれはガセのようです。

病気を患った際、何よりも益子直美さんの心の支えになったのは旦那である山本雅道さんだったそうです。

 

4月17日放送の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」ではそんな益子直美さんと山本雅道さんの病気の治療や闘病生活に密着した内容を放送するそうです!

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*