小林麻央 短期間入院は5月まで?余命最新4月と現在は病院で末期がんの終末期医療?

ステージ4の末期がんの闘病中である小林麻央さんが、4月22日更新のブログKOKOROで短期間入院することを明かしました。
ブログを始めて依頼、病状が悪化し再入院となるのはこれで2度目となります。

4月に入ってから小林麻央さんの病状は明らかに悪化していることがブログKOKOROから読み取れることがありますが、そんな中での短期入院は何を意味するのでしょうか?!

短期間入院ということなので5月には退院されるのでしょうか?!

【スポンサードリンク】

小林麻央 短期間入院は5月まで?余命最新4月と現在は病院で末期がんの終末期医療?

 

小林麻央さんは、4月に入ってからブログKOKOROで咳が止まらないこと、息切れ、しんどさ、痛み、がんが進行したことによるしこりが大きくなった感じがし、寝付けない時にはレスキューを使用している状態であることを明かし、小林麻央さんの病状について心配の声が上がっていました。

小林麻央さんが現在、乳がんが脇のリンパ節から肺、骨、胸の皮膚、お腹に転移したことを明かしており、ステージ4の末期がんであることがわかっていますが、末期がんの中でも最終段階であると言われるのが胸水や腹水が溜まることでしが、先生のすすめで受けたレントゲン検査の結果、肺に水が溜まっていないことがわかり、まだ最終段階まではいっていないと思われていましたが、その後に更新した4月19日のブログでは10歩歩くのもやっとの状態であると明かしました。

 

★関連記事★

小林麻央 余命最新4月!咳と息切れ肺転移の体調不良に市川海老蔵も心配?

小林麻央 歩けない!がん終末期の病状息苦しさと発汗と痛みで余命は?4月最新見解

 

歩けなくなると言うのは、がんの進行により体力が消耗し、足腰の筋肉が衰えていることを指し、末期がんの最終段階であることが伺えます。

現在の小林麻央さんの病状として、胸水(肺水)は溜まっていないものの末期がんの最終段階の病状であることがわかります。

先月の3月から比べると今月の4月は明らかに病状が悪化していることから、5月はもっと悪化してしまうのではないかと心配の声が上がっていました。

 

【スポンサードリンク】

小林麻央が短期間入院!余命は?5月には退院する?

 

現在、とてもあぶない状態である小林麻央さんが、4月22日にブログKOKOROを更新し、短期間入院することを明らかにしました。

「皆様ご心配をおかけし申し訳ありません。
そして、優しい励まし、強い祈り、本当にありがとうございます。
短期間入院をすることにしました。
具合悪いほど家族と離れたくない気持ちが増して家で回復させたかったのですが、今は、自分の力では難しいので、医療の恩恵を受けて、元気になりたいと思います」

昨年は、がんが骨に転移いたことによる痛みが原因で12月中旬に入院し放射線治療の末に1月29日に退院されていた小林麻央さん。
放射線治療の副作用で放射線食道炎になってりと、決して万全と言える状態ではない時期に退院決意した理由として、家族や子供と触れ合える環境が何よりも一番の薬であると明かしていた小林麻央さん。

退院後、2月、3月は比較的体調が安定していましたが、4月になり悪化、そして今回の入院…
数カ月の間に入退院を繰り返していることと体調が悪化していることから、

『小林麻央さんの余命はわずかで5月や6月もあぶないのではないか?』

とネット上で心配の声があがっていますが、、小林麻央さんはあくまでも『短期間入院』と明かしていますので、体調が少しでも回復したら再び退院すると思われますが、短期とのことなので5月中にも退院となりそうですが、無理だけはしないようにしていただきたいと思いますね。

 

現在、短期間入院した病院は、何度もお世話になっている看護師さんたちとのことですので、小林麻央さんも療養にしっかり励めるのではないかと思います。

 

★関連記事★

小林麻央 輸血と点滴で終末期と余命は?貧血は改善も炎症!病状最新情報4月~5月

 

小林麻央・市川海老蔵の関連記事

*市川海老蔵&小林麻央の関連記事*

【小林麻央・市川海老蔵の関連記事一覧】

LINEで送る
Pocket

【スポンサードリンク】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*